部屋片付け(一軒家3LDK)|埼玉県さいたま市のW様

埼玉県さいたま市の女性W様より、ご実家の片付けに伴う不用品回収のご依頼をいただきました。今回の作業は、3LDKの一軒家で行われ、ベッドの解体・回収、座椅子、雑貨などの回収を行いました。作業時間はスタッフ1人で約1時間で完了しました。

回収前の状況  部屋には以下のような不用品がありました:

  • ベッド(解体が必要)
  • 座椅子
  • 雑貨類(本や書類、電化製品など)

作業の流れ

  1. 作業準備:まずは作業前に現場確認を行い、回収する不用品のリストを確認しました。作業に必要な道具を準備し、作業計画を立てました。
  2. ベッドの解体:ベッドの解体作業は慎重に行いました。部品ごとに分解し、安全に運び出せるようにしました。
  3. 座椅子と雑貨の回収:座椅子や雑貨類は、丁寧に梱包し、運び出しやすいように整理しました。特に本や書類などは、ダメージを与えないように注意を払いながら回収しました。
  4. 部屋の清掃:不用品をすべて運び出した後、部屋の掃除を行い、埃やゴミを取り除きました。これにより、部屋全体が清潔で整理された状態になりました。

回収後の状況  部屋は非常にスッキリとし、スペースが広がっていることがわかります。特に、解体したベッドがなくなり、床面積が増えたことで、部屋の利用がしやすくなりました。

不用品回収作業は、短時間で効率よく行うことができ、お客様にもご満足いただけました。作業前の現場確認と計画がしっかりとしていたため、スムーズに作業を進めることができました。

W様からは、「迅速で丁寧な作業に感謝しています。部屋が広く使えるようになり、大変助かりました」とのお言葉をいただきました。これからも、お客様のニーズに応じたサービスを提供し、満足度の高い不用品回収を目指してまいります。お困りの際は、ぜひ弊社にご相談ください。

before

  • IMG 2313
  • IMG 2312

after

  • IMG 2326
  • IMG 2325
不用品なんでも回収団