完全無料の不用品回収は不可能!優良不用品回収業者の3つの見分け方

この記事では、不用品回収業者の「無料回収」について詳細を解説しています。

「無料回収します」と謳う、近所をトラックで巡回する不用品回収業者やチラシだけの不用品回収業者に依頼してトラブルに発展した事例は後を絶ちません。

 

危険な不用品回収業者と優良不用品回収業者の違いを知って、失敗のない不用品回収業者選びに役立ててください。

不用品回収業者が完全無料にはできない理由

不用品回収業者が完全無料にはできない理由

結論を先にお伝えすると、不用品回収業者での完全無料回収はできません

一部例外的に無料回収ができるケースはありますが、すべての不用品を無料で回収するのは現実的にはできないのです。

その理由を説明します。

不用品回収にかかる経費

不用品回収は、自宅にスタッフが訪問して不用品回収作業を行います。

対応するスタッフは最低でも1名は必要です。

一軒家の住まいや事務所など、大量の不用品回収をする場合には、追加のスタッフも必要です。

 

また、回収したものをのせるトラックは必ず必要です。

トラックの維持費やガソリン代などを含めるとかなり高額が経費が発生します。

 

1回の不用品回収にかかる経費には以下のようなものがあります。

  • スタッフの人件費
  • 車両費
  • 梱包するための資材費

 

これらの経費は、不用品回収業者を利用してもらうことでまかなっています。

また、不用品回収業者も企業の1つなので利益がないと回らなくなってしまいます。

そのため、不用品回収を完全に無料にすることはできません

不用品回収後の処分費用

経費だけでなく、当然不用品回収をした後の不用品処分の費用も発生します。

不用品回収業者が回収した後、処分する場合には解体しても「事業ゴミ」として処分することになります。

事業ゴミは自治体などでの引き取りはできないので、しかるべき方法で有料処分することになります。

とくにリサイクル家電と呼ばれるテレビ・洗濯機・エアコン・冷蔵庫は処分するにもリサイクル料金が発生します。

そのため、すべての不用品を無料で回収することはできないのです。

例外的に無料回収ができる家電や家具

しかし、不用品回収業者の中には、一部の不用品を無料で回収している場合があります

回収する不用品が「リサイクル」「リユース」できるものに限られます。

 

不用品回収業者が回収し、業者側で中古品として国内外で販売するなどの「需要が見込めるもの」です。

具体的には、家電の場合、5年以内に製造された家電、ブランドものの家具など。

もちろん壊れていないものが対象です。

不用品回収業者では、このように一部の不用品を「不用品買取」で引き取っています。

無料と謳う不用品回収業者は危険

無料と謳う不用品回収業者は危険

無料回収を大々的に謳う不用品回収業者が危険であることが多いです。

トラブルになる可能性が高い

まず第一に、無料回収を謳う不用品回収業者は、トラブルになる可能性が高くなります。

これまでに説明したように、不用品回収業者には経費がかかります。

不用品自体の回収は、無料としている場合でも「経費」を高額にして請求する業者も存在します。

また自宅に訪問して、貴重品を勝手に不用品として持ち出すなどのトラブルも発生しています。

トラブルになっても対応してもらえない

無料を謳う不用品回収業者は、トラブルになっても真摯に対応しないことも理由の1つです。

トラブルになった際に、連絡がつかなくなることも少なくありません。

不用品回収を行うには、行政で必要な許可・資格を取得しておかなければなりません

行政が認めていない業者の場合、トラブルになっても行政側でも対応は困難です。

不法投棄の責任が発生することも

不用品回収の作業は丁寧に行っても、回収後の処分を適切に行わない業者もあります。

無料回収を謳う不用品回収業者は、無料で回収し、その後はどこかの粗大ゴミステーションに捨てたり、山の中に捨てたりといった「不法投棄」につながる可能性も高くなります

 

不法投棄そのものは事業者に責任がありますが、業者に引き取ってもらった後の不法投棄の場合、個人でも責任を追求される可能性があります。

無料回収を謳う不用品回収業者とのトラブル例

無料回収を謳う不用品回収業者とのトラブル例

ここでは、無料回収を謳う不用品回収業者との実際のトラブル例を見ていきます。

トラブルを避けるためにも「無料回収」を売り文句にしている不用品回収業者には注意してください。

 

無料回収後の不用品が不法投棄されていた

一部を無料回収してもらって、処分してもらうはずの不用品回収が、近所のゴミ置き場に不法投棄されていました

自分に非がなくても「不法投棄物が自分の物と判明した場合は、刑事責任を問われる可能性もある」ことを聞き、近所の方に協力してもらい、仕方なく家に持ち帰りました。

 

実際には無料で不用品を回収してくれなかった

無料で引き取ってくれると聞いたので依頼しました。

トラックまで不用品を持って行ったところ、業者に「カーペットは処分にお金がかかるから有料だ」と言われ、提示された2,000円を支払いました。

不用品回収業者以外で無料回収が可能な方法

不用品回収業者以外で無料回収が可能な方法

不用品回収業者での無料回収は困難ですが、次のような方法なら無料回収ができるかもしれません。

ただし、どの方法も必ず無料回収できるわけではないのでご注意ください。

リサイクルショップでの買取

リサイクルショップに不用品を買取ってもらえば、無料回収ができます。

最近ではリサイクルショップも宅配買取や出張買取などにも対応しています。

不用品の中でも需要のある家電や家具はもちろん、ゲーム機やフィギュアなど中古市場で人気のものは高額買取の対象になることも。

ただし宅配買取や出張買取は、配送費や出張費が発生します。

これらの経費は買取金額から差し引かれるので、買取金額が安くなる傾向にあります。

買取査定はインターネットでも行っていることがあるので、先にネットでの査定を利用するのもおすすめです。

ネットで中古品として売る

メルカリやPayPayフリマなどで中古品として売る方法もあります。

基本的にはどのアプリも購入者に配送料を負担してもらうことができるため、不用品を無料で処分できます。

リサイクルショップの査定よりも高値で売れるメリットはありますが、出品の手間や配送の手配など手続きが面倒なのがデメリットでもあります。

リサイクルショップでの買取と同様に、需要の有無に左右されてしまうのも難点です。

1年以上出品しても売れない場合もありますので、期間を決めて出品するのがおすすめです。

友人や知人に譲る

友人や知人がほしいものであれば、譲渡することで無料で不用品処分ができ、トラブルにもなりづらいのもメリットです。

また、ジモティは無料で譲渡するアプリで人気です。

ジモティなら、譲渡先が自宅まで取りに来てくれ、不用品を無料回収してもらえます。

ただ、譲渡先が見つからず、いつまでも手元に残ったままになってしまうデメリットもあるため、時期をみて他の処分方法に切り替えたほうがいいでしょう。

危険?優良?不用品回収業者の見分け方

危険?優良?不用品回収業者の見分け方

できれば無料で不用品回収をしてもらいたいのは、誰しもが考えていることです。

しかし、無料回収は基本的にはできないものです。

ここからは、危険な不用品回収業者にあたらないように不用品回収業者の見分け方を紹介します。

チラシだけの不用品回収業者は避ける

チラシがポストに入っていて、不用品回収に来てもらったら悪質業者だったという話は多いです。

公式サイトを開設するのにも費用がかかります。

危険な不用品回収業者は、費用を抑えるためにチラシで宣伝しているのです。

優良不用品回収業者はそれなりの資金力もあるので、公式サイトを持っています。

不用品回収業者を選ぶ際には、公式サイトの有無を確認してください。

住所や連絡先を確認する

不用品回収業者の公式サイトには会社概要やサービス内容などの詳細が掲載されています。

公式サイトでまず確認すべきなのは、会社の住所や連絡先です。

特に連絡先は、固定の電話番号があるかを確認してください。

携帯番号のみを掲載している不用品回収業者は、危険な業者である可能性が高いです。

トラブルがあっても携帯は解約してしまえば、連絡が取れなくなるのでよく確認しておきましょう。

行政の許可があるか確認する

もう一つ重要なのが、行政の各種許可があるかということです

個人宅での不用品回収を行う場合には「一般廃棄物収集運搬許可」が必要です。

また不用品買取を行うには「古物商許可」が必要です。

公式サイトに掲載されていない場合には、問い合わせて確認するのもおすすめです。

無料でなくても「なんでも回収団」なら格安不用品回収!

無料でなくても「なんでも回収団」なら格安不用品回収!

 

不用品の無料回収は不用品回収業者の仕組みを知れば、ほぼ無理だということがわかります。

トラブルを避けるためにも信頼のおける不用品回収業者を見つけましょう

 

なんでも回収団は、無料回収は行っていませんが、格安での不用品回収が可能です。

またなんでも回収団は、営業地域の行政より許可を受けた収集運搬事業者ですのでご安心ください。

大量の不用品回収をご希望なら、単品回収よりもパック料金の回収がおすすめです。

 

プラン名 料金
軽トラックパック 15,800円
(キャンペーン価格:13,800円)
1tトラックパック 24,800円
(キャンペーン価格:21,800円)
1.5tトラックパック 34,800円
(キャンペーン価格:29,800円)

 

月間相談件数3,000件の豊富な実績で、多くのお客様にも喜んでいただいています。

なんでも回収団では、今ならキャンペーン価格で13,800円から!

さらに今WEBから申し込みをしていただくと、最大10,000円引きになるキャンペーンも実施しています。

また、パック料金には以下の経費も含まれています。

  • 搬出費用
  • 階段料金
  • スタッフ2名
  • 車両費
  • 出張費
  • 梱包費

 

なんでも回収団のお見積りは完全無料!

経験豊富なスタッフが丁寧に見積りをとり、お客様にご納得いただいた上での作業を行います。

追加料金は一切なしで対応いたします。

格安で不用品回収をご希望の方はぜひ「なんでも回収団」にご相談ください。

 

>>>なんでも回収団へのお見積りはこちら!

不用品なんでも回収団
  • 不用品回収業者が完全無料にはできない理由
  • 不用品回収にかかる経費
  • 不用品回収後の処分費用
  • 例外的に無料回収ができる家電や家具
  • 無料と謳う不用品回収業者は危険
  • トラブルになる可能性が高い
  • トラブルになっても対応してもらえない
  • 不法投棄の責任が発生することも
  • 無料回収を謳う不用品回収業者とのトラブル例
  • 不用品回収業者以外で無料回収が可能な方法
  • リサイクルショップでの買取
  • ネットで中古品として売る
  • 友人や知人に譲る
  • 危険?優良?不用品回収業者の見分け方
  • チラシだけの不用品回収業者は避ける
  • 住所や連絡先を確認する
  • 行政の許可があるか確認する
  • 無料でなくても「なんでも回収団」なら格安不用品回収!