モバイルバッテリーの処分方法6選!安全な捨て方と注意点を解説

モバイルバッテリーの処分方法を詳しくご紹介します!

スマホ社会に欠かせないモバイルバッテリーですが、精密機器のため処分方法が分からないという方も。

モバイルバッテリーは、売却やリサイクル、または不用品回収業者への依頼という方法で処分可能です。

それぞれの方法は特徴が異なりますので、比較したうえで自身に合った方法を選んでください。

モバイルバッテリーの処分方法

モバイルバッテリーの処分方法

モバイルバッテリーの処分方法を6つご紹介します。

比較的簡単な処分方法ですが、モバイルバッテリーの状態によって適切な捨て方が異なります。

処分時に押さえておくべきポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてください。

リサイクル回収ボックスを利用する

家電量販店やホームセンターに置かれているリサイクル回収ボックスを利用する方法があります。

お店にある小型家電のリサイクルボックスに、不用なモバイルバッテリーも入れるだけでとても簡単。

またJBRC加盟メーカーのモバイルバッテリーなら、協力店に設置された回収ボックスが利用可能です。

ただどちらの場合も、膨張しているものや破損しているモバイルバッテリーは回収できないことも。

事前に問い合わせたり、店舗のスタッフに聞くなどして確認してから入れてください。

携帯キャリアに持ち込む

モバイルバッテリーを携帯キャリアの店舗に持っていくことで、無料で引き取ってもらう方法もあります。

携帯キャリアとは、「自社で通信回線を有している会社や事業者」のことで、NTTドコモやソフトバンクなどの大手携帯会社のこと。

不用なモバイルバッテリーを直接店舗のスタッフに渡すだけなので、とても楽な処分方法です。

大手の携帯キャリア店舗ならほとんどが対応可能ですが、中には条件付きの場合も。

同社で購入のモバイルバッテリーのみ回収可能、対応できる店舗とできない店舗があるなど異なります。

手早く処分するためにも、来店する予定の店舗にと対応可能かどうか確認しておくことをおすすめします。

メーカーの回収サービスを利用

モバイルバッテリーの製造メーカーが、独自に回収サービスを行っている場合もあります。

Ankerやエレコムのような人気メーカーなら、店舗持ち込みや配送によって回収可能です。

ただ配送回収の場合は、配送料が自己負担になることが多く、完全に無料の処分方法とはいえません。

メーカーがJBRC加盟ならば、先ほど紹介した回収ボックスが利用できるため確認してみましょう。

メーカーによって回収の条件や処分料金なども異なりますので、注意が必要です。

不用品回収業者に依頼する

様々な条件を何も考えずに処分したいなら、不用品回収業者に依頼するとよいでしょう。

通常は処分が難しいモバイルバッテリーでも、まとめて回収してくれるのが嬉しいポイントです。

膨張や破損したもの、「PSEマーク」やリサイクルマークがなくても回収可能。

電話一本で家まで回収に来てくれますので、忙しい方でも楽に処分ができてしまいます。

ただモバイルバッテリー単体だと費用が高くつくので、他に処分する物がある時に依頼するのがおすすめ。

家の不用品を一斉に整理したい時や、引っ越しの荷物を片付けたい時などに利用してください。

信頼できる人気の不用品回収業者はこちら!

リサイクルショップで売却する

まだ十分使用できるモバイルバッテリーなら、リサイクルショップに売却する方法もあります。

容量の大きいバッテリーは人気が高いため売れやすく、買取してもらいやすい傾向があるようです。

自身で処分したい時にすぐに持ち込みできますので、即日処分を望む方にも向いている方法でしょう。

ただリサイクルショップでは、「PSEマーク」が付いていないモバイルバッテリーは買取不可となります。

PSEマークとは、電気製品が安全性を満たしていることを示すマークのこと。

このマークがなければ安全とは証明できないため、買い取ってもらえないのでご注意ください。

もしPSEマークがない場合は、売却ではなく処分の対象になります。

フリマやオークションで売却する

比較的新しく売れ筋のモバイルバッテリーなら、フリマやオークションで売却する方法もおすすめ。

実際にフリマアプリでは数多くのモバイルバッテリーが出品されており、取引実績も豊富です。

特に容量の大きなモバイルバッテリーや、人気のメーカーものなら高値でも売却可能でしょう。

ただし個人間の取引ですので、交渉に手間が掛かるのも必然。

処分に手間を掛けたくない方や、送料などをコスパが悪いと感じるならその他の方法を検討してください。

モバイルバッテリーの処分方法別のメリットとデメリット

モバイルバッテリーの処分方法別のメリットとデメリット

モバイルバッテリーの処分方法別に、メリットとデメリットをご紹介します。

それぞれの良い点と悪い点を事前に比較して、ご自身の希望に合う方法をチョイスしてください。

処分方法 メリット デメリット
リサイクル回収ボックスを利用 手軽に処分できる
身近な場所に回収場所がある
膨張や破損の場合は回収不可
携帯キャリアに持ち込む たいてい無料で処分できる
面倒な手順が必要ない
膨張や破損の場合は回収不可
キャリアによって条件あり
メーカーの回収サービスを利用 手軽に処分できる
メーカー対応なので安心
対応していないメーカーもある
配送の場合は送料が自己負担
不用品回収業者に依頼 どんなモバイルバッテリーでも回収可
即日処分が可能
数量によっては高くつく
業者を自分で探す必要あり
リサイクルショップで売却 即日処分が可能
売却できれば利益が出る
必ず回収とは限らない
PSEマークがないと買取不可
フリマやオークションで売却 希望価格で売却できる
状態の良いものは高額売却も可
必ず売れるとは限らない
出品や梱包の手間が掛かる

モバイルバッテリーを処分する際の注意点

モバイルバッテリーを処分する際の注意点

モバイルバッテリー処分時の注意点について解説します。

モバイルバッテリーは非常に精密な機器ですので、適切に処分しないと発火などの事故の元になります。

怪我やトラブルを回避するためにも、処分時の注意点を把握しておいてください。

自治体のゴミ収集に出さない

処分の大前提として、モバイルバッテリーは自治体のゴミ収集には出せません。

小さいから大丈夫という理由で「燃えるゴミ」や「資源ゴミ」に出す方も見受けますが、これは禁止事項。

なぜなら、リチウムイオン電池を原因とするゴミ収集車火災の事例が多くあるからです。

安全のために定められた分別ルールですので、ゴミ収集には絶対に出さないでください。

電池の絶縁処理をしておく

モバイルバッテリーを処分する際には、事前に内部電池の絶縁処理をしておく必要があります。

そのままの状態で回収ボックスに入れると、他のバッテリーと接触しショートする可能性があるからです。

絶縁方法は実に簡単で、誰にでもできる作業です。

モバイルバッテリーの「USBポート」や「microUSBポート」などの端子部分をテープで覆うだけ。

安全のために必要な処理ですので、絶対に忘れないようにしてください。

リサイクルマークを確認する

モバイルバッテリーの処分時には、リサイクルマークの有無を確認しておきましょう。

モバイルバッテリーにリサイクルマークがあれば、手軽な回収ボックスでの処分が可能になります。

もしリサイクルマークがなくても、製造販売メーカーがJBRC加盟なら専用回収ボックスを利用できます。

リサイクルマークの有無で最適な処分方法が異なりますので、処分前にチェックしておいてください。

モバイルバッテリーの処分方法別の費用相場

モバイルバッテリーの処分方法別の費用相場

モバイルバッテリーの処分方法別に、費用の相場をご紹介します。

基本的に処分にあまり費用の掛からないモバイルバッテリーですが、方法によっては有料になることも。

費用の相場をそれぞれ比較して、損をせずに処分できるように参考にしてください。

処分方法 費用の相場 備考
リサイクル回収ボックスを利用 無料
携帯キャリアに持ち込む 無料 対応不可の店舗もあり
メーカーの回収サービスを利用 無料/有料 郵送の場合は送料は自己負担
不用品回収業者に依頼 3000円~(量によって異なる) モバイルバッテリーだけの回収だと損になる
リサイクルショップで売却 無料
フリマやオークションで売却 無料 購入者への送料が必要

相場よりもお得に回収してくれる業者ならこちら!

モバイルバッテリー処分の見極めポイント

モバイルバッテリー処分の見極めポイント

モバイルバッテリーの処分の見極めポイントについて解説します。

できる限り長く使用したいモバイルバッテリーですが、平均的な充電可能回数は約500回前後。

ですから、モバイルバッテリーの平均寿命は目安として1年半~2年程度ということになります。

使用頻度にもよりますが、モバイルバッテリーの処分時期は以下のようなポイントで見極めることができます。

思い当たるポイントがないかチェックしてみてください。

充電に時間が掛かる

明らかに充電の時間が長くなった場合は、バッテリーが消耗しているサインです。

これはモバイルバッテリーの寿命として当然の現象で、充放電を繰り返せば次第に劣化していくものです。

このまま使い続けても充電に必要な時間がどんどん増え、やがて充電ができなくなるでしょう。

こうなればモバイルバッテリーとして機能しませんので、早めの買い替えや処分を検討してください。

膨張してきた

モバイルバッテリーの処分や買い替えの際に一番多い原因が、膨張です。

膨張の原因はリチウム電池によるガスの発生ですが、劣化や衝撃によって膨張が加速することがあります。

膨張した状態のモバイルバッテリーを使用すると、発火による火傷や火事の可能性があり大変危険です。

処分できるまで衝撃を与えないようにするため、布で包んだり、ケースに入れて外的衝撃を避けましょう。

異常に熱い

膨張の要因と同じく、リチウムイオン電池が劣化すると本体が異常に熱くなることがあります。

通常、空に近いバッテリー本体を蓄電する時は熱くなるものですが、火傷するほどの異常な熱さは別物。

発熱の状態を繰り返していると、ちょっとした衝撃で発火や爆発を引き起こす可能性があります。

手に持てないほどの熱さになるなら、使用を中止して処分を検討してください。

リサイクルマークがない場合の処分方法

リサイクルマークがない場合の処分方法

処分したいモバイルバッテリーに、リサイクルマークがない時はどうしたらよいのでしょうか?

リサイクルマークがなくても、以下の条件を満たしていれば回収ボックスに入れることが可能です。

事前に確認しておきましょう。

  • JBRC加盟の企業製品であること
  • ニカド電池・ニッケル水素電池・リチウムイオン電池のいずれか
  • 破損や膨張などの異常がないこと
  • 外装なしのラミネートタイプの電池ではないもの

これらの条件を満たせば回収可能ですが、もし破損などのトラブルがあるなら、不用品回収業者に回収を依頼してください。

無料ではありませんが、破損・膨張したモバイルバッテリーは不用品回収業者に処分してもらうのが最善の方法です。

モバイルバッテリーの処分なら「不用品なんでも回収団」へ!

モバイルバッテリーの処分なら「不用品なんでも回収団」へ!
https://weddingshowcase.jp/

モバイルバッテリーの処分方法について解説しました。

売却やリサイクルなど選択肢が豊富な処分方法ですが、中でも特に不用品回収業者への依頼がおすすめ。

不用品回収業者なら、回収ボックスでは受付不可の膨張しているモバイルバッテリーでも回収可能

しかも電話一本で家まで取りに来てくれるので、その他不用品と一緒に即日処分することができます。

忙しくてなかなか処分時間が取れない方や、モバイルバッテリーを他の不用品とまとめて処分したい方にピッタリです。

モバイルバッテリーの処分にお悩みなら、ぜひ「不用品なんでも回収団」にご相談ください。

>>>不用品なんでも回収団への無料お見積りはこちら!

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

受付時間 8:00〜19:00 年中無休「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

  • LNEで相談
  • フォームから相談

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

トラック

行政の指導のもと作業を実施

回収物の収集

適正な処分

運搬の手続き

各自治体からの依頼も多く、
地元に信頼される事業を心掛けております

※なんでも回収団は営業地域の行政より許可を受けた収集運搬事業者です。

面倒な分別や運び出しは不要!すべて回収致します!

秘密厳守!
その場で無料お見積り

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

0120-505-067

受付時間 8:00-19:00 年中無休

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

フリーダイヤル 0120-505-067 受付時間 8:00〜19:00 年中無休

埼玉県/東京都/神奈川県/千葉県エリア完全対応

地域回収のご依頼内容 をお伝えください
「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

キャンペーン|回収料金最大10,000円OFF

なんでも回収団のサービス料金

COLLECTION FEE

-----キャンペーン期間-----

2024年7月31日まで

キャンペーンは予告なく終了することがあります。

面倒な分別や運び出しは不要!すべて回収致します!

秘密厳守!
その場で無料お見積り

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

0120-505-067

受付時間 8:00-19:00 年中無休

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

フリーダイヤル 0120-505-067 受付時間 8:00〜19:00 年中無休

埼玉県/東京都/神奈川県/千葉県エリア完全対応

地域回収のご依頼内容 をお伝えください
「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

パックと単品どっちを選ぶ?

  • 少しずつ不用品を処分したい方

    不用品を少しずつ処分したいという方は、単品料金がおすすめです。

  • 家具や家電を
    単品で処分したい方

    家具や家電をひとつずつ処分したいという方も、単品料金がおすすめです。

  • 搬出は自分でするので
    回収だけ依頼したい方

    搬出はご自身でできるといった場合は、単品料金が良いでしょう。

  • 少しでも
    安く処分したい方

    不用品がそれほど多くなく、費用を抑えたい方は、単品料金がおすすめです。

  • 一度にたくさんの不用品を処分したい方

    一度にたくさんの不用品を処分したい方は、さまざまな料金が含まれているパック料金がおすすめです。

  • トラックに載せれるだけ処分したい方

    トラックに乗せられるだけ、たくさん処分したいという方も、パック料金がおすすめです。

  • 軽トラ以上の不用品をお得に処分したい方

    軽トラ以上のトラックが必要となる場合も、パック料金がお得です。

  • 分別から搬出まで全てお願いしたい方

    分別や搬出など、回収以外の作業を依頼したいとお考えのお客様にも、パック料金がおすすめです。

不用品回収料金の総額比較表

一見低料金でも追加料金にご注意ください!

回収料金は「総額」で判断する必要があります。

A社 B社
不用品買取 買取不可 相場より安い
諸費用 基本料金がある 人員や
車両料金がある
対応時間 8:00〜20:00 8:00〜21:00
口コミサイト評価 平均77.2点 平均91.1点
総額 45,800円 38,500円
なんでも回収団
適正買取
追加なし
すべて無料
24時間年中無休
平均91.2点
9,800円

行政の指導のもと作業を実施

回収物の収集

適正な処分

運搬の手続き

各自治体からの依頼も多く、
地元に信頼される事業を心掛けております

※なんでも回収団は営業地域の行政より許可を受けた収集運搬事業者です。

面倒な分別や運び出しは不要!すべて回収致します!

秘密厳守!
その場で無料お見積り

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

0120-505-067

受付時間 8:00-19:00 年中無休

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

フリーダイヤル 0120-505-067 受付時間 8:00〜19:00 年中無休

埼玉県/東京都/神奈川県/千葉県エリア完全対応

地域回収のご依頼内容 をお伝えください
「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

なんでも回収団は

こんなときに活躍しています !

OUR SERVICES

なんでも回収団の
実際の作業事例

WORK CASES

片付け業者に依頼することで、 通常、 数時間~数日ほどで綺麗に片付けることができます。
また、以下の作業をスタッフが行うので、 お客様の負担はほとんどありません。

ゴミの分別・袋詰/ゴミの搬出・処分/お部屋の掃除 / 水回りやエアコンのハウスクリーニング害虫駆除 / 悪臭除去/貴重品の捜索

また、骨董品やブランド品などは、 業者によっては買取することも可能です。

作業事例をもっと見る

なんでも回収団に

よくいただくご質問

FAQ

見積もりだけでも大丈夫ですか?

はい、可能です!

不用品回収、ゴミ屋敷清掃、遺品整理などお困りごとのお見積もりだけのご依頼でも問題ございません。 お見積もりはもちろん無料です。無料見積もりを依頼する

依頼前に梱包や分別などは必要ですか?

不要です!

そのままの状態で問題ございません。担当スタッフにお任せ下さい。無料見積もりを依頼する

回収できないものはありますか?

基本的にはございません!

自治体に回収を断られた商品などでも問題ございません。 まずは一度お問い合わせください。無料見積もりを依頼する

当日の依頼でも対応可能ですか?

ご相談ください!

まずはご都合をお聞かせください。 最速でお伺いできる日程をお伝えさせていただきます。無料見積もりを依頼する

エレベーターがないのですが対応可能でしょうか。

もちろんです!

エレベーターがない建物でも対応可能です。2階までなら追加料金なしで対応させていただきます。無料見積もりを依頼する

追加料金はかかりますか?

かかりません!

ご納得いただいたお見積もり内での作業となります。 勝手に作業を行い追加料金がかかることはございません!無料見積もりを依頼する

天候が悪くても回収してもらえますか?

もちろんです!

天候に関係なく回収可能です。お気軽にお問い合わせください。 また雨の日の場合は、運び出しの際にも最善の注意を払って回収作業を行っておりますのでご安心ください。 ※悪天候の場合、交通状況により日程変更をお願いする場合がございます。無料見積もりを依頼する

土、日、祝日などでも作業は可能でしょうか?

可能です!

土・日・祝日含め、年中無休で営業しております。週末しかお時間の無い方もご安心ください。無料見積もりを依頼する

夜間でも対応できますか?

ご相談ください!

早朝・夜間問わず対応させていただきますので日程、お時間につきましてまずはご相談ください!無料見積もりを依頼する

全てのよくある質問を見る

面倒な分別や運び出しは不要!すべて回収致します!

秘密厳守!
その場で無料お見積り

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

0120-505-067

受付時間 8:00-19:00 年中無休

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

フリーダイヤル 0120-505-067 受付時間 8:00〜19:00 年中無休

埼玉県/東京都/神奈川県/千葉県エリア完全対応

地域回収のご依頼内容 をお伝えください
「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

なんでも回収団の

REVIEWS

口コミを投稿する

  • 普通

    普通

    • 利用プラン 2tトラック平
    • 間取り マンション|1LDK
    • 料金 45000円

    3

    1721664777
  • ギリギリセーフ!

    ギリギリセーフ!

    • 利用プラン 軽トラック
    • 間取り マンション|1DK
    • 料金 13000円

    5

    1721664777
  • 予想より安くてラッキー!

    予想より安くてラッキー!

    • 利用プラン かご台車
    • 間取り アパート|1K
    • 料金 6200円

    5

    1721664777
  • 大掃除をしたので

    大掃除をしたので

    • 利用プラン 1.5tトラック
    • 間取り マンション|1LDK
    • 料金 32000円

    4

    1721664777
  • 学校の卒業前に

    学校の卒業前に

    • 利用プラン 単品
    • 間取り アパート|1R
    • 料金 4500円

    4

    1721664777

なんでも回収団の

AREA

なんでも回収団の

MENU

面倒な分別や運び出しは不要!すべて回収致します!

秘密厳守!
その場で無料お見積り

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

0120-505-067

受付時間 8:00-19:00 年中無休

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

フリーダイヤル 0120-505-067 受付時間 8:00〜19:00 年中無休

埼玉県/東京都/神奈川県/千葉県エリア完全対応

地域回収のご依頼内容 をお伝えください
「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

不用品回収例

家電の不用品回収例と料金

家具の不用品回収例と料金

家庭雑貨等の不用品回収例と料金

不用品なんでも回収団