不用品回収もしてくれる引越し業者は?格安不用品処分の方法も紹介!

本記事では引越し業者に不用品回収をしてもらうための方法や、依頼時の条件などについて解説しています。

回収してもらえる不用品の品目や費用の目安などにも触れていきますので、引越し時に不用品が発生しそうな場合には参考にしてください。

最後に引越し時の不用品処分をよりお得にするための情報にも触れていますので、ぜひ最後までご覧ください。

引越し業者に不用品回収を依頼することは可能?

引越し業者に不用品回収を依頼することは可能?

引越しの時には、引越し先へ持って行く予定のない不用品なども、多く出てしまいます。

小さなものであれば手軽に処分できますが、一般ゴミとして処分ができない品目だとそうはいきません。

では引越しの際、不用品などは引越し業者に回収処分を依頼することができるのでしょうか。

業者によっては一部品目に限り可能

実は一部の引越し業者の中には、引越しの際に不用品回収も行ってくれるところもあるのです。

ただし「どんな不用品でも回収処分できる」というわけではないため注意が必要です。

引越し業者によって、回収処分できる不用品と対象外となる品目とがあります。

もしも引越しと合わせていらないものを処分してもらおうと考えているのであれば、あらかじめその引越し業者がその品目を処分対象としているか確認することが重要です。

多くの場合対象となるのはリサイクル家電など

不用品回収が行える引越し業者の全てが同じというわけではありませんが、多くの場合「リサイクル家電」などの回収処分に対応しているケースは多いです。

リサイクル家電とは、テレビや冷蔵庫、冷凍庫や洗濯機、エアコンなどです。

リサイクル家電は粗大ゴミとして処分できない品目でもあるので、引き取り処分をしてもらえると非常に助かります。

そのほかにも、ダイニングテーブルやベッド、ソファなどの大型家具なども回収対象とする引越し業者もあります。

不用品回収だけでなく買取に対応している引越し業者も

引越し業者の中には、不用品の買取に対応している業者もあります。

ただし買取対象品目が限られるほか、リサイクル可能な状態のもののみ買取対象となるなどの条件はあります。

とはいえ費用をかけて処分せずに済むため、お得に不用品を手放すことができるのは嬉しいポイントとなるでしょう。

不用品回収に対応している引越し業者一覧

用品回収に対応している引越し業者一覧

全国規模で対応している大手引越し業者の中から、不用品回収を行なっている業者を何社か紹介します。

すべての引越し業者ではありませんが、参考にしてください。

引越し業者名 不用品回収 不用品買取
サカイ引越センター 回収可能 あり(一部地域のみ)
アート引越センター 回収可能 なし
アリさんマークの引越社 回収可能 なし
アーク引越センター 回収可能 あり

サカイ引越センター

家電リサイクル法の対象品目となる「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」「衣類乾燥機」については、回収の対象品目となっています。

回収時はリサイクル料金(RKC一般財団法人家電製品協会WEBページ参照)+収集運搬料金(品目により料金が異なります)が必要です。

またタンスやソファーのような一部の家具については、委任状があれば回収できるエリアもあります。

ただし生活ゴミやパソコンの回収処分には対応していません。

自社サービス「リユース&買取のサカイ」では、リサイクル可能品の買取も行っています。

訪問見積りは大阪府・兵庫県限定のサービスですが、エリア外でもLINE査定などを利用した郵送買取が利用できます。

アート引越センター

アート引越センターでは、リサイクル家電(テレビ・エアコン・洗濯機・乾燥機・冷蔵庫)に限り、回収処分が可能です。

リサイクル家電以外の不用品は、回収対象外です。

回収を希望する場合は、見積りの際に営業担当者に申し出る必要があります。

アリさんマークの引越社

ありさんマークの引越社では、「家電リサイクル券」の取り扱いをおこなっています。

リサイクル家電などは引き取り回収の対象となるため、見積時にご相談ください。

費用はリサイクル料+収集運搬費用が目安となります。

その他の家具や家電なども有料にて回収してくれます。詳しくは見積時にご相談ください。

アーク引越センター

アーク引越センターには「家電リサイクル券」の取り扱いがあります。

有料でのリサイクル家電の回収処分が可能です。

その他の家電や家具は回収の対象外となります。

そのほかにも、宅配による買取サービスなども実施。

書籍やCD、洋服などの不用品の買取に対応しているほか、ピアノの買取査定なども行ってくれます。

引越し業者に不用品回収を依頼する際の注意点

引越し業者に不用品回収を依頼する際の注意点

お伝えしたように、引っ越し業者の中にもリサイクル家電を中心に不用品回収を行ってくれる業者はいくつかあります。

テレビや冷蔵庫、エアコンや洗濯機などは、引越しに合わせて買い替えるという方も多いので、このようなサービスがあると非常に便利です。

しかし利用する際にはいくつか注意点もあります。

事前の申し込みが必要

ほぼすべての引っ越し業者では、不用品の回収は引越し見積りの際に申し出が必要としています。

引っ越しに見積もりと合わせて、不用品の回収の見積もりも行うのが一般的です。

一部の引っ越し業者では引越し日当日でも対応可能とうたうところもありますが、当日の申し出となるとどうしても対応がバタつき、ほかの作業への影響もでてしまいます。

不用品がある場合は見積もり時に相談し、どのようにして処分していくのがベストなのか、引っ越し業者と打ち合わせを行うとよいでしょう。

基本的には有料での対応となる

引越し業者による不用品回収は、基本的に有料での対応となります。

リサイクル家電の場合は、RKC一般財団法人家電製品協会にて公開されている家電リサイクル料金(メーカーや型式で異なる)+収集運搬費用が、最低限必要となります。

リサイクル料と収集運搬料合わせると、1点当たり6,000円~10,000円程度の金額となります。

その他、家具などを回収している場合では、1点当たり4,000円~10,000円ほどの見積もり料金となることが多いです。

品目や大きさ、引越し業者が設定している収集運搬料によって異なりますので、確実な費用を知るには見積りが必要となります。

不用品回収業者に再委託される場合も多く割高に

家具などの回収処分に対応している引っ越し業者の場合、自社では回収を行わず、提携している不用品回収業者へ回収処分を再委託するケースも少なくありません。

この場合、仲介料や手数料などが加算された費用を引越し業者に支払うこととなるため、回収費用が割高となってしまう場合もあります。

見積もり時におおよその金額を確認し、あまりにも高い場合にはほかの処分方法を検討するのもありでしょう。

引越しで出た不用品処分の方法

引越し業者に不用品回収を依頼する際の注意点

引越しの際に出た不用品は、引越しと共にまとめて処分すると確かに手間もかからず便利です。

しかし回収できる品目が限定されていたり、割高になってしまったりすることもあります。

また再委託の手間などもあるため、不用品などは事前に処分しておくことをすすめる引越し業者もあるほどです。

そこで引越し業者以外の不用品処分方法を、いくつか紹介しましょう。

自治体の粗大ゴミ

引越し日時まで余裕があるなら、自治体の粗大ゴミ収集に出すのもありです。

1点当たり数百円から2,000円程度で不用品の処分ができます。

ただし運び出し作業は基本自分で行わなくてはいけないことや、1度に回収できる点数に限りがあること、テレビや冷蔵庫などのリサイクル家電は対象外となるなどの問題もあります。

ジモティなどで譲渡

まだまだ使えそうなものは、ジモティなどに出品して近隣の方に譲渡するの方法もあります。

引取り可能な方を対象として譲渡すれば、配送料や処分費用をかけずに処分が可能です。

ただし壊れているものや汚れが目立つもの、使えないものなどは需要がなく、引き取り手が見つからないなどの問題もあります。

不用品回収業者

不用品回収業者に回収処分を任せるのもひとつの方法です。

不用品回収業者なら、品目や点数に制限なく、いらないものをすべてまとめて処分することができます。

日時も指定できるため、引越し前はもちろん引っ越し後などに回収依頼することも可能です。

費用については引っ越し業者に依頼するよりも同等、場合によってはそれよりも安く処分することもできます。

引越し時の不用品は不用品回収業者がおすすめ

不用品回収業者がおすすめ

引越しに伴う不用品処分は、不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。

おすすめする理由は以下の通り。

  • 電話1本ですぐにでも処分が可能
  • 回収日時の指定ができる
  • 品目や不用品の状態を問わず処分が可能
  • 分別していない状態でも回収してもらえる
  • 運び出し作業はすべてお任せ可能
  • 大量の不用品もまとめて処分可能
  • 依頼の仕方次第で引っ越し業者よりも安くなる

不用品回収業者に直接依頼すれば、仲介料などを支払う必要なく不用品を処分できます。

しかもトラック載せ放題のような「定額プラン」を活用すれば、1点当たりの回収費用をぐんと安くすることも可能です!

引越し時の不用品の点数が少ない場合には、粗大ゴミ収集などを利用するのも良いです。

しかし自治体で回収できない品目がある場合や点数が多い場合には、不用品回収業者に任せた方が手軽でお得に処分できます。

引越し時の不用品回収は「不用品なんでも回収団」におまかせください

不用品なんでも回収団は、引っ越しサービスからの受託も多数こなす、大量回収を得意とする不用品回収業者です。

引越しに伴う不用品回収であれば、短時間であっというまに回収作業が完了します。

搬出作業費などがコミコミの安心パック料金プランもご用意しておりますので、大量の不用品回収も格安でご依頼が可能。

リユース可能な品は買取査定も行えるため、よりオトクに不用品処分ができます。

手間がかかる面倒な分別や運び出しは不要!

引越しの不用品処分にお悩みの際は、ぜひ不用品なんでも回収団へご相談ください。

>>不用品なんでも回収団へのお問い合わせはこちら

不用品なんでも回収団
  • 引越し業者に不用品回収を依頼することは可能?
  • 業者によっては一部品目に限り可能
  • 多くの場合対象となるのはリサイクル家電など
  • 不用品回収だけでなく買取に対応している引越し業者も
  • 不用品回収に対応している引越し業者一覧
  • サカイ引越センター
  • アート引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • アーク引越センター
  • 引越し業者に不用品回収を依頼する際の注意点
  • 事前の申し込みが必要
  • 基本的には有料での対応となる
  • 不用品回収業者に再委託される場合も多く割高に
  • 引越しで出た不用品処分の方法
  • 自治体の粗大ゴミ
  • ジモティなどで譲渡
  • 不用品回収業者
  • 引越し時の不用品は不用品回収業者がおすすめ
  • 引越し時の不用品回収は「不用品なんでも回収団」におまかせください