遺品整理は時期が大切!適切な5つのタイミングと注意点を解説

この記事では、遺品整理の適切な時期についてまとめています。

遺品整理は故人が大切にしていた物を仕分けて、遺族が心を整理するためにも重要な作業ですが、いざ取り掛かるとなるとタイミングに困る方も多いです。適切な時期を見極めて、スムーズに進められるよう準備を整えておきましょう。

よいタイミングとして挙げられる5つの時期を紹介するとともに、注意点や作業が遅れてしまった場合の問題点も解説します。

遺品整理の時期はいつ頃が適切?

遺品整理の時期はいつ頃が適切?

遺品整理の悩みでも多いのが実施するタイミングですが、いつ頃実施するのが適切なのでしょうか。

明確な正解はないものの、望ましいとされる時期はいくつかあります。以下で時期について紹介するため、遺品整理に取り掛かる際の参考にしてください。

四十九日の法要後

故人の命日から数えて49日目、いわゆる「四十九日」の法要後は遺品整理のタイミングとして適しています四十九日の法要を終えると喪に服す期間も終了となり、親族や相続人も多く集まって遺品整理についての話し合いがしやすいためです。

その他役所関係の手続きもこの時期にはおおむね片付いているため、おすすめされる時期の中でも特に四十九日の法要後に遺品整理を行われるケースは多いです。故人の形見分けもまとめて行いたい場合は、特に適切な時期といえるでしょう。

葬儀後

一般的に亡くなった翌日に葬儀が執り行われますが、親族や相続人が集まったこのタイミングで遺品整理を進めるケースもあります。心の整理が付かず作業できないこともありますが、故人が賃貸物件に住んでおり退去の手続きを進めなければならない、親族や相続人が遠方におり中々集まれる機会がない場合などはこのタイミングで遺品整理が実施されます

遺品の相続等について親族間で揉めないためにも、このタイミングで一度話し合っておくのがよいでしょう。

年金・保険等の手続き後

故人が受け取っていた年金や、契約していた保険関連の手続きが終わりひと段落したタイミングで遺品整理を進めるケースです。賃貸物件時の退去の手続きや、契約していた銀行口座・サービス等の解約作業もこの段階でまとめて実施します。

目に見えないサービスの契約も多いため、なるべく早く手続き関連の作業を終了させて、無駄な費用を発生させないことが大切です

相続税の申告期限前

相続税とは、故人の遺産を相続する際に発生する税金です。この相続税の申告期限は、故人の死亡事実を知った翌日から10ヶ月と期限が定められています。

相続税は基礎控除額を下回っている場合は非課税ですが、もし上回っている状態で期限を超過してしまうと無申告加算税や延滞税のペナルティが発生してしまうのです。故人が所有していた貴金属・骨董品などの貴重品も課税対象となるケースがあるため、相続税の申告期限前に遺品整理を進めておくのがベストとされています。

気持ちの整理が付いた時

親族や相続人が集まるタイミング、相続税の期限などおすすめの時期はあるものの、何より遺族たちの気持ちの整理が付いた時に進めるのが一番です。気持ちの整理が付く前に遺品整理に入ってしまうと、心も落ち着かず正常な判断で物の仕分けができない状況も大いにあり得ます。

故人との思い出の品を見つけた時などは、精神的に辛いものもあります。自身や家族の状況にも応じて、気持ちの整理が付いたら遺品整理に着手するとよいでしょう。

遺品整理の方法

遺品整理の方法

遺品整理を進める場合は主に「自分たちで行う」「業者に依頼する」の2通りの方法があります。それぞれの詳細とメリット・デメリットについて解説するため参考にしてください。

自分たちで行う

自身を含め、親族や相続人とともに遺品整理を進めていく方法です。故人との思い出がたくさん詰まった家だからこそ自分たちで整理したいと考える方も多く、実際に自分たちだけで進めるケースは多いです。

自分たちで行うメリット

  • 作業のタイミングや期間にある程度融通を利かせられる
  • 遺品とじっくり向き合いながら整理できる
  • 業者依頼時にかかる費用を抑えられる

自分たちで進める場合は、作業期間に融通を利かせられたり、コストを節約できるメリットがあります。大急ぎで作業を進める必要がなく、少しでもコストを抑えたい場合にはおすすめです

自分たちで行うデメリット

  • 物の多さによっては時間がかかる
  • 不用品処分の手間がかかる
  • ある程度の人員が必要

一方で、自分たちで行う場合には家の広さ次第で時間がかかったり、十分な人員がいなければ効率的に作業を進められない点がデメリットです。不用と判断した物を処分する場合も、品目によっては処分に手間がかかります。

遺品整理後の不用品処分の段階では、不用品回収業者に依頼するのもよいでしょう。

処分困難な不用品も回収可能、大量の不用品も一度に引き取ってもらえます。

口コミ・評判のよい不用品回収業者については、こちらの記事も参考にしてください。

業者に依頼する

遺品整理のサービスを提供する片付け業者や、遺品整理専門の業者に依頼する方法です。自分たちで進めるには人員が足りない、心の整理が中々付かないから任せたいといった理由で業者に依頼するケースも多いです。

業者に依頼するメリット

  • 自身の労力がかからない
  • 業者によっては不用品の処分まで任せられる
  • 丁寧かつ迅速に作業を進めてもらえる

自分たちの労力がかからないのはもちろん、不用品の処分を任せられて作業スピードが速いのも業者に依頼するメリットです。賃貸物件のため手早く遺品整理を済ませたい場合などにはおすすめです。

また、遺品の供養サービスを提供する業者もあるため、供養が必要な品目が多数ある場合も非常に助かります。

業者に依頼するデメリット

  • 依頼費用が発生する
  • 遺品整理を通して故人と向き合える時間はなくなる
  • 法外な料金を請求する業者がいる

業者へ依頼するデメリットとして多く挙げられるのは費用がかかることや、遺品を通して故人と向き合う時間が取れない点です

また、高額料金を請求する悪質な業者もいるため、優良業者を見極めて後悔のない業者選びにしましょう。おすすめの遺品整理業者についてはこちらの記事でもまとめているため、参考にしてください。

遺品整理時の注意点

遺品整理時の注意点

遺品整理を行う場合は、いくつか注意点があります。これら注意点を踏まえた上で慎重に作業を進めて、後悔のない遺品整理としましょう。

親族間のトラブルには注意する

遺品整理の中でも多いトラブルが、親族間での遺品をめぐるトラブルです。「形見分けで誰がもらうか揉めた」「思い出の品を無断で捨てられた」など、遺品整理をめぐってのトラブルは後を絶ちません。

遺品整理を始める前に、ルールや遺言の内容等について親族間での認識をすり合わせておき、スムーズに作業ができるように心がけましょう。

事前にスケジュールを立てる

遺品整理を始める気持ちになったら、事前に必ずスケジュールを立てましょう。細かなスケジュールを立てずに作業を進めてしまうと思うように作業も進まず、完全に終わるまで長い期間が経ってしまいます。

賃貸物件の場合や相続税の申告期限を考慮すると早めに作業を済ませた方がよいため、スケジュールを立てた上でそれを遵守できるように作業を進めていきましょう。

必要な物は把握してから作業する

遺品整理を進める際「これだけは絶対に捨てられない」と考えている物は把握してから作業しましょう。誤って処分してしまうと精神的に辛くなるのはもちろん、それが原因で親族や業者とのトラブルにも発展しかねません。

必要な物は優先的に探して確保しておくなど、紛失や処分のリスクを回避する行動をとりましょう。

遺品整理の時期が遅れてしまうとどうなる?

遺品整理の時期が遅れてしまうとどうなる?

遺品整理の時期に正解はなく、遺族が心を落ち着けてから取り掛かっても問題はないですが、場合によっては遅れてリスクが生じることもあります。

以下の問題を深刻と感じるのであれば、なるべく早くに遺品整理を進めることをおすすめします。

遺産分割協議がスムーズに進められない

相続人が全員で遺産の分割割合に着いて話し合うのが遺産分割協議ですが、遺品整理を実施しておかなければ遺産分割協議の段階で揉めてしまうケースがあります

遺品整理を済ませておけば故人がどのような財産や品目を所持しているのか明確となっており、また整理時の段階で前もって話し合うこともできるため、遺産分割協議時のやり取りが幾分スムーズになるでしょう。遺品整理に早めに取り掛かることで、無用なトラブルを避けられます。

固定資産税や賃料が発生する

故人が戸建てや賃貸物件に一人で住んでいた場合、遺品整理を進めて退去手続きを完了させなければ、固定資産税や賃料が発生し続けます。この場合の費用は相続人が納税・支払いの義務を引き継ぐことになるため、遺品整理を早く進めて家を引き払わなければ無駄な費用がかかってしまうのです。

無駄な費用を発生させないためにも、早めに遺品整理を済ませておくのがよいでしょう

防犯面・災害面でのリスクが増加する

故人が物件に一人で住んでいた場合、遺品整理を済ませずそのままの状態で放置していると、防犯面・災害面のリスクが増加します。空き巣や放火の被害に遭ったり、物が散乱している家の場合は自然発火のリスクも潜んでおり、このような状態の家を放置しておくことは近隣住民にも迷惑をかけてしまうのです。

遺品整理をなるべく早く実施できたら、状況に応じて物件を売却するなどの対応をとりましょう。

遺品整理の時期が来たら「不用品なんでも回収団」まで!

遺品整理の時期が来たら「不用品なんでも回収団」まで!

遺品整理の時期が来て作業に困ったら「不用品なんでも回収団」におまかせください。

遺品整理士の有資格者が在籍しており、遺族の想いに真摯に向き合い品目を仕分けます。空き家となって期間の空いた荒れた家であっても、清掃作業もあわせて実施するためご安心ください。

不用品でも売れる物は査定買取を実施中のため、相場に見合う適切価格からさらなるコスト節約も期待できます。

仕分けや不用品の運び出しはすべてスタッフが担当、労力をかけずに遺品整理を進めたい方はお気軽にご相談をお待ちしています。

>>>不用品なんでも回収団への無料お見積りはこちら!

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

受付時間 8:00〜19:00 年中無休「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

  • LNEで相談
  • フォームから相談

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

トラック

行政の指導のもと作業を実施

回収物の収集

適正な処分

運搬の手続き

各自治体からの依頼も多く、
地元に信頼される事業を心掛けております

※なんでも回収団は営業地域の行政より許可を受けた収集運搬事業者です。

面倒な分別や運び出しは不要!すべて回収致します!

秘密厳守!
その場で無料お見積り

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

0120-505-067

受付時間 8:00-19:00 年中無休

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

フリーダイヤル 0120-505-067 受付時間 8:00〜19:00 年中無休

埼玉県/東京都/神奈川県/千葉県エリア完全対応

地域回収のご依頼内容 をお伝えください
「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

キャンペーン|回収料金最大10,000円OFF

なんでも回収団のサービス料金

COLLECTION FEE

-----キャンペーン期間-----

2024年7月31日まで

キャンペーンは予告なく終了することがあります。

面倒な分別や運び出しは不要!すべて回収致します!

秘密厳守!
その場で無料お見積り

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

0120-505-067

受付時間 8:00-19:00 年中無休

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

フリーダイヤル 0120-505-067 受付時間 8:00〜19:00 年中無休

埼玉県/東京都/神奈川県/千葉県エリア完全対応

地域回収のご依頼内容 をお伝えください
「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

パックと単品どっちを選ぶ?

  • 少しずつ不用品を処分したい方

    不用品を少しずつ処分したいという方は、単品料金がおすすめです。

  • 家具や家電を
    単品で処分したい方

    家具や家電をひとつずつ処分したいという方も、単品料金がおすすめです。

  • 搬出は自分でするので
    回収だけ依頼したい方

    搬出はご自身でできるといった場合は、単品料金が良いでしょう。

  • 少しでも
    安く処分したい方

    不用品がそれほど多くなく、費用を抑えたい方は、単品料金がおすすめです。

  • 一度にたくさんの不用品を処分したい方

    一度にたくさんの不用品を処分したい方は、さまざまな料金が含まれているパック料金がおすすめです。

  • トラックに載せれるだけ処分したい方

    トラックに乗せられるだけ、たくさん処分したいという方も、パック料金がおすすめです。

  • 軽トラ以上の不用品をお得に処分したい方

    軽トラ以上のトラックが必要となる場合も、パック料金がお得です。

  • 分別から搬出まで全てお願いしたい方

    分別や搬出など、回収以外の作業を依頼したいとお考えのお客様にも、パック料金がおすすめです。

不用品回収料金の総額比較表

一見低料金でも追加料金にご注意ください!

回収料金は「総額」で判断する必要があります。

A社 B社
不用品買取 買取不可 相場より安い
諸費用 基本料金がある 人員や
車両料金がある
対応時間 8:00〜20:00 8:00〜21:00
口コミサイト評価 平均77.2点 平均91.1点
総額 45,800円 38,500円
なんでも回収団
適正買取
追加なし
すべて無料
24時間年中無休
平均91.2点
9,800円

行政の指導のもと作業を実施

回収物の収集

適正な処分

運搬の手続き

各自治体からの依頼も多く、
地元に信頼される事業を心掛けております

※なんでも回収団は営業地域の行政より許可を受けた収集運搬事業者です。

面倒な分別や運び出しは不要!すべて回収致します!

秘密厳守!
その場で無料お見積り

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

0120-505-067

受付時間 8:00-19:00 年中無休

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

フリーダイヤル 0120-505-067 受付時間 8:00〜19:00 年中無休

埼玉県/東京都/神奈川県/千葉県エリア完全対応

地域回収のご依頼内容 をお伝えください
「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

なんでも回収団は

こんなときに活躍しています !

OUR SERVICES

なんでも回収団の
実際の作業事例

WORK CASES

片付け業者に依頼することで、 通常、 数時間~数日ほどで綺麗に片付けることができます。
また、以下の作業をスタッフが行うので、 お客様の負担はほとんどありません。

ゴミの分別・袋詰/ゴミの搬出・処分/お部屋の掃除 / 水回りやエアコンのハウスクリーニング害虫駆除 / 悪臭除去/貴重品の捜索

また、骨董品やブランド品などは、 業者によっては買取することも可能です。

作業事例をもっと見る

なんでも回収団に

よくいただくご質問

FAQ

見積もりだけでも大丈夫ですか?

はい、可能です!

不用品回収、ゴミ屋敷清掃、遺品整理などお困りごとのお見積もりだけのご依頼でも問題ございません。 お見積もりはもちろん無料です。無料見積もりを依頼する

依頼前に梱包や分別などは必要ですか?

不要です!

そのままの状態で問題ございません。担当スタッフにお任せ下さい。無料見積もりを依頼する

回収できないものはありますか?

基本的にはございません!

自治体に回収を断られた商品などでも問題ございません。 まずは一度お問い合わせください。無料見積もりを依頼する

当日の依頼でも対応可能ですか?

ご相談ください!

まずはご都合をお聞かせください。 最速でお伺いできる日程をお伝えさせていただきます。無料見積もりを依頼する

エレベーターがないのですが対応可能でしょうか。

もちろんです!

エレベーターがない建物でも対応可能です。2階までなら追加料金なしで対応させていただきます。無料見積もりを依頼する

追加料金はかかりますか?

かかりません!

ご納得いただいたお見積もり内での作業となります。 勝手に作業を行い追加料金がかかることはございません!無料見積もりを依頼する

天候が悪くても回収してもらえますか?

もちろんです!

天候に関係なく回収可能です。お気軽にお問い合わせください。 また雨の日の場合は、運び出しの際にも最善の注意を払って回収作業を行っておりますのでご安心ください。 ※悪天候の場合、交通状況により日程変更をお願いする場合がございます。無料見積もりを依頼する

土、日、祝日などでも作業は可能でしょうか?

可能です!

土・日・祝日含め、年中無休で営業しております。週末しかお時間の無い方もご安心ください。無料見積もりを依頼する

夜間でも対応できますか?

ご相談ください!

早朝・夜間問わず対応させていただきますので日程、お時間につきましてまずはご相談ください!無料見積もりを依頼する

全てのよくある質問を見る

面倒な分別や運び出しは不要!すべて回収致します!

秘密厳守!
その場で無料お見積り

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

0120-505-067

受付時間 8:00-19:00 年中無休

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

フリーダイヤル 0120-505-067 受付時間 8:00〜19:00 年中無休

埼玉県/東京都/神奈川県/千葉県エリア完全対応

地域回収のご依頼内容 をお伝えください
「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

なんでも回収団の

REVIEWS

口コミを投稿する

  • 普通

    普通

    • 利用プラン 2tトラック平
    • 間取り マンション|1LDK
    • 料金 45000円

    3

    物が多くどのプランが良いかわからず見積もりを依頼。

    家に来たスタッフによると2トン平のプランが良いとのこと。

    説明が少しわかりづらかったが予算内だったので契約。

  • ギリギリセーフ!

    ギリギリセーフ!

    • 利用プラン 軽トラック
    • 間取り マンション|1DK
    • 料金 13000円

    5

    親が急に来ることになって、部屋が散らかっていたので急いで頼みました。

    普通のゴミも回収してくれるのが大きかったです。

    ほんと助かった〜

  • 予想より安くてラッキー!

    予想より安くてラッキー!

    • 利用プラン かご台車
    • 間取り アパート|1K
    • 料金 6200円

    5

    ネット割で安くなって運が良かった!

    引っ越しでいらなくなる本棚とか電子レンジを捨てれたので気分良く引っ越しできます!

    ありがとうです。

  • 大掃除をしたので

    大掃除をしたので

    • 利用プラン 1.5tトラック
    • 間取り マンション|1LDK
    • 料金 32000円

    4

    大掃除を期にテレビとか使ってない家電を捨てようと思って利用しました。

    ほかにも大掃除で出たゴミを捨てたかったので、見積もりを取ってもらうと1.5tトラックのプランを提案されました。

    おかげで部屋がスッキリして新しいテレビや台を置くスペースができました。

  • 学校の卒業前に

    学校の卒業前に

    • 利用プラン 単品
    • 間取り アパート|1R
    • 料金 4500円

    4

    引っ越しの時にシングルベッドが邪魔になるので回収してもらいました。

    さすがに一人では持ち運べなかったので、一通り処分してくれて助かりました。

なんでも回収団の

AREA

なんでも回収団の

MENU

面倒な分別や運び出しは不要!すべて回収致します!

秘密厳守!
その場で無料お見積り

地域 と 回収のご依頼内容 をお伝えください

0120-505-067

受付時間 8:00-19:00 年中無休

\ 秘密厳守!その場で無料お見積り!/

フリーダイヤル 0120-505-067 受付時間 8:00〜19:00 年中無休

埼玉県/東京都/神奈川県/千葉県エリア完全対応

地域回収のご依頼内容 をお伝えください
「トラック巡回中」すぐ回収に向かえます

各種カード対応

現金

各種カード対応

複数見積り
領収書対応

引っ越し片付け割引キャンペーン
リピーター割引キャンペーン

不用品回収例

家電の不用品回収例と料金

家具の不用品回収例と料金

家庭雑貨等の不用品回収例と料金

不用品なんでも回収団